公益財団法人日本シルバーボランティアズ
         JAPAN SILVER VOLUNTEERS,INC
   TOP   ご挨拶   財団の概要   沿革  ボランティア事業   派遣条件   ご入会   ご寄付   情報公開   アクセス

ご挨拶  GREETINGS

理事長挨拶


 rijicho
          新たな人材をお迎えして


                           公益財団法人 日本シルバーボランティアズ 
                                       理事長  丸山 俊二


 今年は夏から秋にかけて台風が相次いで来襲して風水害や土砂災害をもたらし、その上大きな地震が襲うなど、落ち着かない日々が続きましたが、皆様にはご無事でお過ごしでしたでしょうか。

 私共の団体「日本シルバーボランティアズ」の近況について報告しますと、本年度に入りましてから、組織の面で、かなりの新しい動きがありました。 先ず、評議員会におきましては,、3名の評議員の方々が5月の定時評議員会の終了を以て退任され、また、監事の方も同時期に退任されました。在任中のご貢献に深く感謝申し上げます。これを受けて、新たに評議員4名と監事1名の方々が選任されました。皆様、立派な職歴の方ばかりで,私共の活動を強力にご支援頂けるものと確信致します。どうか宜しくお願い申し上げます。なお、事務局職員にも1名の交替がありました。前任,、後任, 共に有能、優秀かつ勤勉な人材で、短期間に事務引継ぎもしっかりこなしてくれております。

 派遣事業の状況を申し上げますと、先ず、中国以外の一般地域に向けての事業内容は日本語教師の派遣であり、ベトナム、タイ、マレーシアに加えて近年カンボジア、フィリピンが派遣先となり、昨年度はミャンマーへの派遣が実現しております。また、今後新たに台湾への派遣も検討しております。わが国と経済的、文化的に関係の深い東南アジア諸国がこのように主な派遣先となるのは自然な流れでしょうが、派遣先を多方面に拡大することにも私共は努めており、遠距離ながら我が国の文化に関心を寄せてくれる南米のパラグアイにも日本語の先生を派遣しています。更に将来、機会があれば中欧ハンガリーなどへ派遣することも視野に入れております。また、国によっては、単に日本語を学習させるだけでなく、将来日本語の知識をを活用して現地の日本企業やわが国の会社で働きたいと言う人達を想定した授業を行なってゆくことも考えられるのではないかと思われます。海外で日本語学習熱が高まっている今、一人でも多くの日本語教師の方々が私達の活動に参加して下さるよう、熱望致します。              

  中国への派遣につきましては、2015年度以降、中央政府の緊縮財政政策のため、私共の派遣活動も少なからぬ影響を受けております。この点については、地方の窓口、現地受け入れ先などの予算を活用して協力案件の実施に努め、問題の軽減を図っております。派遣分野は農業・果樹関連が主で、その他工業、林業など、派遣先は安徽省、山東省、河北省、 陝西省、北京市が多くを占めています。また、私達としては中国各地で開催される技術協力の交流会や専門家の交流会に参加し、協力案件の獲得に努めています。更に中国での農業技術指導の現地を視察し、意見交換なども行っています。その一方で、中国側からの科学技術交流中心関係者の来日の折,或いは東京の中国大使館の館員の地方視察の際に、私達の農業技術専門家の果樹園などを見学する機会を設け、理解を深めてもらうよう、努めております。更に近年は、中国からの科学技術行政官の訪日団が増えており、そのような機会にも私達の活動を説明し、広報に努めております。このほか高齢化による会員の減少に対処するため、日本技術士会との連携を密にする等により、会員の獲得にも心掛けています。私達の専門家派遣活動は中国側からも高く評価されており、最近の例では、中国国家友誼奨(賞)を受賞した専門家数名の業績が人民日報で取り上げられることとなり、同紙記者が専門家の果樹園を現地視察したり経験談の取材等をしております。  昨年は国交正常化45周年を数え、今年は平和友好条約締結40周年と、節目の時を迎え、日中関係には改善の動きが現れて来たように思われます。このような機運を背景に、私達も歴史ある日中間の草の根交流を更に継続、発展させて行きたいと思います。

 以上申し上げたような私共の専門家派遣活動により、技術協力が成果をもたらし、派遣先の人々との友好親善・相互理解が深められ、専門家達自身も新たな生き甲斐、人生の意義を見出すこととなる、と言う基本目標を実現すべく、事務局職員一同、懸命に努力して参る所存で居りますので、関係団体、企業、会員の皆様におかれましては,従前にも増して力強いご支援と多方面に亘るご協力を賜りますよう切にお願い申し上げます。

                                                              
                  Copyright ©2017 JAPAN SILVER VOLUNTEERS all rights reserved.